人気ブログランキング |

日々思いつくままに

朝顔

10,7,21(水)

朝顔_c0167560_1192262.jpg

今朝、朝顔の初花が咲いていた。
様子を見るように、そうっと咲いた小さな花だ。
家内は去年と違う種を蒔いたというがさして変らない。
それにしてもそこらでよく見かける小娘のような花だ。

昨日、消毒をした楓の木から、棘を持った大きな緑色の毛虫が10数匹も落ちていた。
暑さの性もあって消毒が効いたようだ。
この毛虫に指されると大変なことになる。
虫が付いているのを知らなかったが早く駆除してよかった。

しかし、この虫も綺麗な蝶か蛾になっていたのかも知れない。
外国では蝶より、蛾が美しいと珍重されるとのこと。

# by yuusimatuda | 2010-07-21 11:21

消毒

10,7,20(火あ9

梅雨明け3日目、暑い日が続いている。
今朝、起きてすぐ植木の消毒をした。
蝶が来るのは良いが毛虫に荒されるのは困る。
消毒が終って、揚羽蝶が次々やって来たが止まらずに去って行った。
多分、卵を産みにきたのだろう。
蝶には申し訳けない気がする。

消毒_c0167560_10553259.jpg

消毒_c0167560_10561857.jpg

朝の散歩で近くを歩いた。
農家の庭先にもう大きな芙蓉が咲き、カンナも花を付けれいた。

   尺蠖の測り余せし空の丈
   枝の高さ尺蠖糸を繰り出せり
   

# by yuusimatuda | 2010-07-20 11:11

海の日

10,7,19(月)

今日は海の日。
1昨日、近くの友人の奥様が亡くなられた。71歳だった。
昨夜、通夜、今日は告別式、また、葬儀のことを任される。
今年,これで3件目、身の回りの人がそれぞれ老いた証拠だろう。
それにしても暑い。
急いで居間の外の屋根に葭簀を掛けた。
これをやると何となく涼しく、本当に盛夏を迎えたような感じがする。

海の日_c0167560_10342168.jpg

家内が食堂のガラス窓の外に朝顔の蔓を這わせてた。
暑さ対策だが、皆はゴーヤを植えるといいと云うらしい。
ゴーヤは時たま食べると美味いが毎日では困る。
このところ、ゴーヤを毎日のように出され、少々、食傷気味になっていた。

実利も良いが、風流を楽しむのもまた格別。
朝顔の蔓はかなり伸び花芽が沢山付いている。
間もなく咲き始めそうだ。

海の日_c0167560_9354581.jpg

屋上の桔梗も咲き、辺りは早々と秋の気配がする。

海の日_c0167560_938389.jpg
百合だというとカサブランカだという。百合とどう違うのだろう。

   海の日や滾つ血潮のまだありぬ
   海の日や蜑の苫家を見ずなりぬ
   源平の戦は知らず蛍とぶ
   戦はず滅びし城や蓮の花
   

# by yuusimatuda | 2010-07-19 10:06

富士吟行と参議院議員選挙結果に思う

10,7,12(月)


1昨日、昨日と富士吟行。総勢21名で陣馬の滝、田貫湖付近を歩いた。
宿は国民休暇村 富士 コテージ。
ここはこれまで数回訪ねている。
この所、雨が続いていたが1昨日は晴天、
昨日も午前中の吟行の時は降らず、
午後になって大降りとなった。
この会はどういう訳か天気に恵まれている。

ここの水は殊に美味しく、2日間美味しい水をたっぷりと飲んだ。
今回、陣馬の滝から、初めて、麓村の金山跡を見に行った。
武田の経済を支えた金山だったそうだ。
昭和になっても1時金を掘ったそうだ。
近くに立派な屋敷があり、茅葺きの門に鰹木が載せてあった。
当主に聞くと昔金山奉行の家とのこと。
自分は何代か分からないが、450年続いているという。
まだ、少し金鉱も残っているそうだ。
今のような金高でも採算に合わないのだろう。

この2日間、たっぷりと俳句漬けの日を過した。

   郭公の鳴きに来てゐる山の湖
   庭先に富士の湧水合歓咲ける
   慈悲心鳥乾きし胸に沁みにけり
   青山中村の社の忘れられ
   頂は星近き牧花萱草
   鳥の声山湖にひびき梅雨上がる
   三光鳥湿原の花咲き揃ひ
   青葦の靡きて風を喜べり

   羽抜鶏鳴くとき富士を仰ぎけり
は高点だったが主宰は取らなかった。


昨日、午後6時半頃帰宅、ようやく選挙に間にあった。
最近の国政選挙は、市町村の選挙と違って、
候補者がどんな人かさっぱり分からない。
こんなところに大きな問題が在りそうだ。
結局、ムード選挙になり、政治家2代目やタレントが当選して仕舞うことになる。

民主党が過半数を大きく割り込んだ。
また、不安定な政治が続きそうだ。
一番大事な時期に困ったものだ。
民主党は前回の多数当選で驕りがあった。
多数を取れば何でもできると思い違いをしたようだ。
敗因は消費税とマスコミは言っているが、
消費税アップを唱えた政党が多数当選していることから、
必ずしもそうではないような気がする。
首相のその場しのぎの発言と、
選挙のことしか考えない政策の変転に在るようだ。
予算を考えない、選挙目的のマニフェストに縛られ
動きが取れなくなってしまったのが、
首相の発言の変転にあったようだ。

政権を取った直後の八場ダムの処置についての発言のように、
一方的に聞く耳は持たないようなやり方に問題は無かったのか。
また、鳩山、小沢の国会証人喚問、その他、
前国会の国会運営等これまでに例を見ないような横暴さだった。
もう少し、謙虚に他党の声を聞き、自ら改めるところは改めないと、
今後、更に落ち込むのではなかろうか。
国民は何時までも騙されてはいない。

これを機会に与党も野党も真剣に国や国民のことを考えて国政に当たらないと、
とんでもない結果が待っているかも知れない。

# by yuusimatuda | 2010-07-12 11:18

自句の作句場所の疑問が解けた

10,7,8(木)

この所、何かと忙しい日が続いている。
そのような中、家内と日光、鬼怒川、川路と回ってきた。
何時か奥日光を回想し

  湖涼し打出小槌お守りに

を作った。
この句の
打出小槌は二荒山神社とばかり思っていた。
この句の事を何かに書いたときもそう書いた。
それが気になり、後で二荒山神社で確かめたが
打出小槌は置いてなかった。
それ以来気になっていた。
今回、中善寺の立木仏を拝み、一番上の護摩壇まで登ったところ、
正面の拝所のところに打出小槌が並べてあった。
この寺は普通、立木仏を拝んで帰るので気付かなかったが
何時かここまで登ってきたことがあったようだ。
長い間の疑問が解けてほっとした。

  木下涼し反芻の牛並び伏す
  木下涼し澄む眼して牛坐る
  ほととぎす戦場ヶ原飛び回る
  渓流の涼しさに音顕ちにけり
  山の宿瑠璃鳴いて夜の明初むる
  

# by yuusimatuda | 2010-07-08 12:07